猫なで横丁

9302
雑談横丁で、ちょいと立ち話はいかが?
田辺ファンもそうでない人もご自由に!
名前
件名
メッセージ
メールアドレス
URL
アイコン
文字色
編集/削除キー (半角英数字のみで4~8文字)
プレビューする (投稿前に、内容をプレビューして確認できます)

お言葉にあまえて 真北

2011/04/03 (Sun) 06:13:14
*.e-mobile.ne.jp

二年前なんですね。書き込みすると怒られそうですね。

Re: お言葉にあまえて - uta

2011/04/19 (Tue) 23:03:44
*.ocn.ne.jp

何が二年前なのか、どんなお言葉にどう甘えてなのか、全くわかりませんが、別に怒りませんよ。

無題 - SACHI

2009/04/23 (Thu) 21:19:19
*.bbtec.net

先日、母の待つ病院へとある公園の中を急いで
いました。
この辺は田辺先生の幼い頃過ごされたと聞きますが、その頃この公園はあったのかな?などと考えながら・・・。
途中、真っ赤な落ち葉に惹かれ1枚拾って栞にしましたが、2~3日後、本をひろげたら、その栞は
色も姿も変わり果て、乾いていて砕けてしまいました。

ところで、昨日とどいた通販雑誌に
「大阪語を源泉に人間のただごとにひそむドラマを
くみ上げる」と小森陽一さんがおすすめ文庫本として、2ページにわたって
「私の大阪八景」「私的生活」「花ころもぬぐや
まつわる・・・・」を挙げておられました。

Re: 無題 - UTA

2009/04/30 (Thu) 08:27:53
*.ocn.ne.jp

その三冊は田辺文学のエッセンスともいえるものですね、小森さん、よくわかってらっしゃる♪

お母様、お大事になさってくださいませ。
介護も看病も対象があればこそですものね。

芋たこなんきん - うたちゃん

2009/01/24 (Sat) 16:29:23
*.dion.ne.jp


 ゆうべ、本棚を見ていたときに朝の連続テレビ小説をまとめて録画したDVDを見つけ、芋たこなんきんを久々に見ました。

 放送から何年か経ったのに、オープニング曲を詰まるところ無く歌う娘(中1)にびっくり!

 主役の藤山直美さん演じる町子がおっちゃんと喧嘩をするところなどは作家田辺聖子さんの作家としてのプライドを改めて感じるところ。

 心満たされてうとうとと眠りに入り、幸せでした。

Re: 芋たこなんきん - UTA

2009/01/26 (Mon) 21:16:35
*.ocn.ne.jp

うたちゃん、2月の伊丹、無理ですか?

Re: 芋たこなんきん - うたちゃん

2009/01/26 (Mon) 22:45:31
*.dion.ne.jp

 UTAさん、お誘いいただきとても光栄です。

せっかくですが今回は無理そうです。
いけるかな?行きたいな♪と今の今でも思っていますが
どうにもスケジュールの都合がつきそうにありません。

 どうぞUTAさん楽しんでいらしてください。
私はUTAさんのご感想を心から楽しみにこちらでお留守番しております。
 有難うございます。

Re: 芋たこなんきん - UTA

2009/01/27 (Tue) 20:45:20
*.ocn.ne.jp

全国の皆さんに代わって
行ってまいります♪

もうしわけないです・・・ - UTA

2009/02/09 (Mon) 18:04:28
*.ocn.ne.jp

と、いいながら、体調不良で欠席してしまいました。
残念!!

ごぶさたしています! - みほこ URL

2009/01/15 (Thu) 11:55:49
*.tekes.fi

UTAさん
すっかり出遅れましたが・・・
あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いいたします。
あんまり、足跡は残しておりませんが、
ときどきお邪魔していました。

友人に「古川柳おちぼひろい」をプレゼントしようと思ったら、なんと、絶版・・・
古書店で買い求めたものを差し上げるのは、ちょっとどうかなと思い、「川柳でんでん太鼓」を選びました。私には、「古川柳・・・」の方が断然面白かったのですが。

Re: ごぶさたしています! - UTA

2009/01/15 (Thu) 21:44:30
*.ocn.ne.jp

こちらこそ、よろしくお願いいたします♪

あららら、絶版ですか。
おちぼひろいはいい本だったのにねー。

百人一首 - UTA

2009/01/08 (Thu) 10:39:47
*.ocn.ne.jp

綺麗なイラストで百人一首それぞれのイメージが描かれています。
口語訳も丁寧で、絵も綺麗。

http://www.geocities.jp/takabonart/index.html

あけましておめでとうございます♪ - UTA

2009/01/01 (Thu) 00:23:32
*.ocn.ne.jp

今年も「夢小箱」をなにとぞご贔屓に♪

あけましておめでとうございます♪ - 夏子

2009/01/01 (Thu) 15:41:12
*.ocn.ne.jp

UTAさん
あけまして、おめでとうございます。

こちらは私の心のオアシスです。
大好きな田辺先生の情報と、
UTAさん家の美味しい食卓風景。
今年も欠かさず訪問して、ほっこり癒されたいと思っています。
本年も、どうぞよろしくお願いします。

Re: あけましておめでとうございます♪ - UTA

2009/01/04 (Sun) 08:53:58
*.ocn.ne.jp

夏子さん、あけましておめでとうございます。
本年も何卒ご贔屓に♪

今年は2月に先生にお会いできるので今からワクワクしています。
今年も沢山の情報をアップできるようにがんばります♪

Re: あけましておめでとうございます♪ ゆうき

2009/01/05 (Mon) 07:57:00
*.home.ne.jp

あけましておめでとうございます。
いつも閲覧だけさせていただき、すみません。
でも、毎日来てしまいます。
夏子さんのおっしゃるように、オアシスです。

本年もよろしくお願いいたします♪

Re: あけましておめでとうございます♪ - UTA

2009/01/05 (Mon) 22:41:44
*.ocn.ne.jp

ゆうきさん、ありがとうございます。
ゆうきさんのような方々にこのサイトは支えられていると思っています。
今年も微力ですが、がんばりますのでよろしくお願いいたします♪

伊丹市名誉市民贈呈記念式典  - UTA

2008/12/26 (Fri) 20:32:22
*.ocn.ne.jp

来年、1月9日に伊丹市役所まで整理券をもらいに行ける人だけ、というのが少し残念ですが・・・・。
道上洋三さんが聞き手というのは楽しみです。

Re: 伊丹市名誉市民贈呈記念式典  - UTA

2008/12/27 (Sat) 11:01:53
*.ocn.ne.jp

この件につきまして、参加ご希望の方は一度私宛、メールをいただけませんか。

compeito525@yahoo.co.jp

Re: 伊丹市名誉市民贈呈記念式典  - うたちゃん

2008/12/31 (Wed) 16:09:02
*.dion.ne.jp

わぁ!先生のお姿を拝見できる素敵な機会♪

是非参加したいのですが、整理券をとりに行くのは無理。。。 e_P_543_P_

 それに当日は雪が降るかもしれない二月。。。

UTAさんのレポートを楽しみにしています。

Re: 伊丹市名誉市民贈呈記念式典  - UTA

2009/01/01 (Thu) 00:22:26
*.ocn.ne.jp

うたちゃん、もしご参加であれば整理券とりにいきますけど。

はじめまして - りんりん

2008/12/30 (Tue) 14:06:41
*.ocn.ne.jp

田辺先生の小説は、子供のころ図書館で
おちくぼ姫を夢中で読んだ(テスト勉強しにいったはずなのに)のが初めてです。
その後、むかしあけぼの、今昔物語と怒涛のように(?)読みまくりました。
大学の面接(国文科でした)では、
源氏の現代語訳はだれのを読みましたか?と聞かれて、「田辺聖子さんです!」と答えたものです。

あれからもうん十年・・・
最近は、話題のドラマ化された小説本を読むくらいで、名作といわれた近現代小説を読むことをすっかりわすれていたような毎日でした。

こちらのサイトで、久しぶりに小説を読みたくなってなったとともに、みなさんのお声を見るにつけ田辺聖子さんのチャーミングなお話を聞きたくなっています。
講演会、東京ではなかなかないのがとてもとても残念です。

長くなってしまいました。また遊びに来させてください。

りんりんさん、はじめまして - UTA

2008/12/30 (Tue) 21:05:51
*.ocn.ne.jp

わーー、とっても嬉しいコメントです♪
現代小説、いつまでも新鮮さを失わないフシギを是非ご体験ください。

対談や講演会もライブコーナーで逐次ご報告いたしますので、お楽しみくださいませね♪

婦人公論に - りえこ

2008/12/18 (Thu) 21:31:08
*.home.ne.jp

こんばんは、数回目の書き込みです。

既出でしたらすみません。
今月発行の婦人公論「12月22日、1月7日合併特大号」に、
「文化勲章受賞の喜び」が載っています!
カラーではないのがとても残念です・・・

Re: 婦人公論に - UTA

2008/12/18 (Thu) 22:11:22
*.ocn.ne.jp

ありがとうございます♪
早速読んでみます。
カラーでないのは、ほんと、残念ですねぇ。

新刊ではないのですよね? - うたちゃん

2008/12/06 (Sat) 16:21:00
*.dion.ne.jp

 今までのエッセーを少しずつ集めているものでしょうか?
田辺先生のエッセー入門の方にはいいのかも♪


楽老抄(3)ふわふわ玉人生 (単行本) 田辺聖子著

内容紹介
生家・大阪は福島の幼少時の風景、学徒動員で幾月かを過ごし現在も暮らす伊丹の街の歴史と文化、おんな文化の花やぐ町・宝塚、親しみ深い浪花言葉の妙味など、愛すべき関西の風土と文化を紹介し、幼少の頃から親しんできた古典文学の数々や、現代の文学作品を、慈愛深く丁重に語る。 また、満百歳と六ヵ月で天寿を全うした母との生活や、ともに中年で出会い結婚した亡夫・おっちゃんとの晩年の介護の日々など、老いゆく日常を軽妙洒脱な文章で綴る。 作家・田辺聖子のエッセンスの全てが凝縮された滋味あふれるエッセイ集。




http://www.amazon.co.jp/gp/product/4087712672/ref=pe_2102_10972652_pe_snp_672

Re: 新刊ではないのですよね? - UTA

2008/12/06 (Sat) 22:22:19
*.ocn.ne.jp

ありがとうございます、早速明日にでも調査してきます。
新刊、かなぁ・・・・。

Re: 新刊ではないのですよね? - UTA

2008/12/09 (Tue) 22:02:25
*.ocn.ne.jp

これ、全然みかけないんですよ。
梅田まで行かないと無理かしら・・・・。

どなたかご覧になった方、ありますか?


Copyright © 1999- FC2, inc All Rights Reserved.